コンフォーマルコーティング、機能性材料スプレーのパイオニア
Shimada Appli合同会社

Shimada Appliは、絶え間なく変化する産業技術、先導するニーズに応じた、
最適塗布乾燥システム方案を提供する開発集団です。

わが社は、環境対応、製品付加価値の向上、省エネルギー対応を基軸に、前処理から塗布、乾燥に関するコーティング技術・製品を提供していきます。30年以上前より技術蓄積してまいりました塗布乾燥技術を基本に、新しいニーズに合致した高付加価値ある画期的な技術を、提案いたします。特に実装基板への防湿コーティングを中心に、高機能材の精密薄膜形成、バブルフリーの乾燥プロセスに到るまで、現有装置の改善から新アプリケーション開発、VOC環境対応改善と言った幅広い領域にて、お客様へ付加価値の高いご提案を致したいと考えております。

この度の東日本大震災により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

17.2.8
コーティングラボ移転に伴う住所変更のお知らせ
15.9.18
会社概要製品概要の各ページを更新しました
15.2.2
当社の最新情報はブログで発信しております。ぜひご覧ください。>当社ブログ
14.12.9
2014年内にてShimada Appli合同会社は下記の知的財産を取得しました。
1.FS式マイクロスプレイガン全請求項全て 国内特許取得。
2.VOC対応コンフォーマルコーティング工法 韓国特許取得。   
3.FSCC06セレクトスプレイガン 最高レベル技術評価取得の実用新案登録
14.3.31
「2014マイクロエレクトロニクスショー」に、コンフォーマルコーティングに関する新製品を出展しました。
13.4.1
FSC06 Select Spray Coaterのデザイン一新。昨年末から販売開始しましたマスクレス可能な水性防湿材や無溶剤型防湿材のセレクト塗工が可能なFSC06 Select Spray Coaterのデザインを一新しました。高微粒化が実現できる星型ノズル(PCT特許申請中)を60mmエクステンションに搭載することによって実装基板への選択塗布が容易になり、市販の汎用ロボットでもスムースにティーチングも可能となります。
12.12.17
水性防湿剤用新工法が開発マーケットインします
12.3.1
コーティングラボ開設に伴う住所等変更 ※コーティングラボの電話番号も正式に決まりました(2012.3.12)
12.2.22
埼玉県より、いちおし「起」業大賞の優秀賞に選ばれ表彰されました

*注釈:特許第1929888号にて、開発した塗布アプリケーションを定義つけし発表した。→実装基板に防湿絶縁材料をマスク無でセレクティブに塗布するフィルム塗布方法。(発明者島田隆治)

お問い合わせはお気軽に

お見積、資料請求などお気軽に 電話、スカイプ、フォームにて お問合せください。