会社概要 Products Information

HOME > 会社概要トップ

会社概要

 絶え間なく変化する産業技術、先導するニーズに応じた、最適塗布乾燥システム方案を提供する開発集団として、2011年さいたま市よりShimada Appli合同会社は起業しました。40余年前から塗布乾燥技術の経験を基に、次世代向けの表面処理技術を探求すべく、新たな枠組みの起業としてShimada Appli合同会社を立上げました。”トータル・ソリューション“を会社の基本理念として、“真のテクノロジーとソリューション”をお客様にお届けするため、発足致しました。技術と経験の融合からのご提案をすることで、お客様への省資源省力化に寄与することを念頭に、新しい物づくり、システムを進めてまいります。

Shimada Appli合同会社 企業情報

会社名 Shimada Appli(しまだあぷり)合同会社
設立 2011年7月
資本金 800万円
所在地 コーティングラボ:(2017年2月15日頃から)
〒333-0842
川口市前川3-7-15-101
TEL/FAX:048-269-7703(コーティングラボ時代の電話番号・FAX番号と変わりません)

コーティングラボ:(2017年2月14日頃まで)
〒333-0844
川口市上青木3丁目-12-18
SKIPシティ内SAITEC 660室
TEL/FAX:048-269-7703

ヘッドオフィス:
〒336-0926
埼玉県 さいたま市緑区 東浦和3-2-17
TEL/FAX:048-875-2811

沿革

2011年7月 資本金200万円で、新描画工法の開発、描画の製作を目的に、さいたま市緑区にてShimada Appli合同会社を設立。
2011年9月

低吐出塗布用の精密スプレーガンの開発、特許申請。

FS式マイクロスプレーガンと呼称し、製造新描画工法の開発、描画製作を実施・販売開始。
引き続き各種塗布システム方案を生み出して、新塗布方法の特許申請。

2011年10月 実装基板用防湿絶縁材の新塗布新方式を特許申請。
VOC対応型の防湿絶縁材用の新塗布新装置の製造販売を開始。
2014年12月 FSマイクロスプレイガンの日本特許取得
2014年5月 FSCC06セレクティブスプレイコーターの実用新案登録
2014年8月 コンフォーマルコーティング用吐出バルブで実用新案登録
2015年9月 資本金800万円に増資
2017年2月 コーティングラボを川口市前川に移転

事業内容

1.マスクレスコンフォーマルコーティングス用スプレイ塗布乾燥技術(特許出願中)
2.VOC対策防湿材マスクレスコンフォーマルコーティング塗布乾燥技術
  (日本国実用新案登録済、韓国特許取得)
3.工具レス低吐出用精密スプレイガン製造販売(特許取得)
4.各種機能性材料の薄膜塗布アプリケーション技術 (一部特許出願中)
5.高フィラー材料の均一塗布技術(特許出願中)等々の機器システムの開発、製造及び販売その他
6.細線塗布及びドット薄膜塗布技術
7.各種自動塗布乾燥装置設計業務

この製品に関するお問い合わせはお気軽に
お見積もり、資料請求などお気軽に電話、フォームにてお問合せください。